会社案内

会社案内

キャップクラウド株式会社
代表取締役CEO

萱沼 徹 (Toru Kayanuma)
  • 1992年 慶應義塾大学商学部 卒業
  • 2000年 株式会社ディー・マネージ 設立
    中小企業の基幹業務を支援
  • 2011年 ビジネスピット株式会社 設立
    起業、創業に関する総合支援
  • 2014年 キャップクラウド株式会社 設立
    クラウドを最大限に活用して中小企業を支援

キャップクラウド株式会社の理念
必要な情報を、必要な時に、必要な人へ

私はこれまで20年以上、中小企業のバックオフィスの支援に関わってきました。
その中で痛感したのは、人材、コスト、ノウハウが不足する中で、
中小企業のITシステム=仕組みの構築はなかなか思うように進まないということでした。
そこに、「クラウドコンピューティング」が登場したことにより、
「ヒト」にひもづけられることによって属人化され、「モノ」に押し込められることによって環境の制約を受けていた「情報」は、
これらの個体から解放されました。
それにより、経営資源の不足する中小企業でも、効果的なITシステムの構築が可能になったのです。

「必要な情報を、必要な時に、必要な人へ」
必要な情報を必要なタイミングで、それを必要とする人に届ける。それが情報を最大限に活かす方法です。
パソコンの普及により、すでに中小企業にも多くの業務情報が蓄積されています。
これらの情報をより高度に活用するためには、どんなときにも情報が人の一番近くにいる必要があります。
「いつでもどこでも」を実現するツールとしてクラウドを活用し、中小企業の経営効率を最大にする支援をするのが、弊社のミッションです。

代表経歴

  1969
山梨県生まれ
1992
慶應義塾大学商学部 卒業
監査法人・公認会計士事務所への勤務
1997
独立
個人事業で、経理代行・業務コンサルティング・PCセッティング等の業務を請け負い、現事業の基礎を作る
2000
株式会社ディー・マネージ設立 代表取締役就任
中小企業の基幹業務を支援
「経営」「システム」「会計」という相容れにくい3つの言葉を持つ、「中小企業の通訳」としてコンサルティングを行う
2011
ビジネスピット株式会社設立 代表取締役就任
起業、創業に関する総合支援、バーチャルオフィスの運営をする
主に首都圏の中小企業、個人事業主を支えることを目的としている
2014
キャップクラウド株式会社設立 代表取締役CEO就任
今後の目標
 
「必要な情報を、必要な時に、必要な人へ」を理念に、クラウドを最大限活用して中小企業を支援する
2020
キャップクラウド株式会社で20の新サービスをリリース
プロジェクト名:20-20(トゥエンティー トゥエンティー)
2022
キャップクラウド株式会社 上場

会社概要

会社名 キャップクラウド株式会社

企業理念 必要な情報を、必要な時に、必要な人へ

代表取締役CEO 萱沼 徹

設立 2014年1月6日

TEL/FAX 03-6824-1006(代表)/03-6862-5004

ホームページ http://www.capcloud.co.jp/

業務内容 中小企業向けのクラウドソリューション事業

所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F

受付 9時30分~17時30分

アクセス

JR他「渋谷駅」より徒歩6分
(宮益坂・渋谷郵便局より約100m)

PAGE TOP